airKitchenとは?

世界中から日本にくる旅人と普段のご飯を一緒に作って食卓を囲むという新しい体験です。

あなたの何気ない食卓が、旅人にとってはかけがいのない体験であり、 そんな旅人たちとの出会いによって、 あなたの食卓もいつもと違った特別なものになるでしょう。

現在airKitchenは、世界中からの旅行者に あなたの家庭の味を振る舞ってくださるホストを募集しています。 あなたも無料でホスト登録を行い、 料理を通して世界中とつながってみませんか?





airKitchenの特徴


世界中からの旅行者

世界中の旅行者に料理を振舞うことができます

世界を繋ぐ

世界中の人と友人になれます

ちょっとした収入に

ホストは国際交流で楽しみながら収入を得ています



登録は無料

登録は無料です
設定金額の5%を手数料として頂きます
その他一切の料金は必要ありません

ユニークな体験

世界中の旅行者と食卓を囲む新しい体験です

スケジュールはとても柔軟

ホストのみなさんが日程を完全に
自由に決められます





家庭料理体験の流れ

簡単3ステップ


1. 家庭料理体験を登録する

オンラインフォームからホスト登録情報を入力し、サービス内容、サービス価格などを設定します

2. 外国人旅行客からリクエストが届く

リクエストが届くと旅行客の受け入れ/拒否を選択することができます。リクエストを受け入れると、予約が確定します。

3. 外国人旅行者との料理体験!

近くの駅などで待ち合わせて、ご自宅などでご自慢の家庭料理を旅行客と一緒に作ります。


OUR TEAM


Go Nagatsu

代表取締役 CEO

nagatsu@airkitchen.co.jp


千葉県生まれ。
生後3ヶ月で親の都合で渡米、幼少期をサンフランシスコで過ごす。
名古屋大学3年次にイギリスのWarwick大学にて1年間交換留学を経験し、ビジネスを専門に学ぶ。
留学中・帰国後に、各国を旅行し、イギリス留学中に出来た友人の実家を訪ね友人の母親などに作ってもらった家庭料理を食べる。
そこで、現地の人の家で家庭料理を食べる・提供することのできるサービスairKitchenを構想。
その後、名古屋大学主催の中部地区ビジネスコンテストで優勝。ビジネスアイデアを実現させるために、在学中に友人たちとZAZA株式会社を設立。
現在は名古屋大学大学院修士で専門は応用物理学。
旅行が大好きでこれまでに訪れた国は20カ国以上。

Takayuki Ota

取締役 COO

ota@airkitchen.co.jp


静岡県生まれ。
18歳で始めての海外旅行をタイに行ったのをきっかけに、バックパッカーの楽しさに目覚める。
名古屋大学情報文化学部ではデジタル地図を専門に学ぶ。3年次にスウェーデン王立工科大学に留学し、都市開発を学ぶ。
スウェーデンでの留学終了後、飛行機を使わずに70日間かけて陸路で日本まで帰国する。
その際に旅で本当に大事なのはローカルな人との交流だと実感し、airKitchenを共同で設立する。
旅のモットーは"暮らすように旅する"。


ホストの方の声

host

内山さん、東京


"海外旅行がすごく好きで、その時に一番楽しいのが、ローカルの人たちと交流することだったんです。一緒におしゃべりしたり、ご飯を食べたりって。それを日本に来てくれた外国人にもしてあげたいって思ったのが外国人旅行者に料理体験を提供したいと思ったきっかけです。
観光地で写真を撮るだけじゃなくて、ローカルな人と一緒に何かをするっていう経験をしてほしいんです。
ただ、私自身の年ですと、インターネットでの宣伝など新しいことはわからないので、若い学生の方が起業されたというところでairKitchenに登録しました。"



host

岡部さん、愛知


"日本の郷土料理ってすごく種類が多いじゃないですか。外国人のゲストの方に、代表的な寿司や天ぷらだけじゃなくて、ローカルなものも知ってほしくて、それがホストを始めた理由です。
私の中で、郷土料理などのローカルな文化を残したいっていう思いがあって、海外の人がそういうことを楽しんでくれたら、ローカルな日本の文化ってかっこいいものなんだって、日本の人も気づくようになるじゃないですか。
そうやって地方の文化が守られて、受け継がれていけばいいなと思います。



ゲストの方の感想



Vero, ドイツ
★ ★ ★ ★ ★
November 2017

"Our cooking lesson with airKitchen and Akiko-San was a fantastic experience. Being invited by a Japanese local to their home and learning how to cook Japanese dishes, including some of Nagoya’s specialities, made it possible for us to take a deep look inside the Japanese food culture and into how Japanese live and think about various topics. Our host Akiko-san taught us how to prepare many delicious dishes: “Tebasaki” (Nagoya’s local speciality, deep fried chicken wings), “Shrimp Tempura”, “Doteni” (Red miso stew) and Red miso soup. We also learned how great Japanese hospitality is. What made our airKitchen cooking experience especially great was that everything was arranged to go very smoothly. Our host even picked us up from the station and brought us back to there, and had already bought all needed ingredients for our dishes. As the AirKitchen team was also very helpful and easy to contact, nothing could go wrong! I would love to enjoy such a great cooking session again soon. Thank you very much!"




Calros, デンマーク
★ ★ ★ ★ ★
November 2017

"I had really a great time. As a guy who wants to experience Japan from the inside, this was a very good opportunity for me. Our host was very kind, and her home was filled with small and beautiful Japanese details. I appreciated that, it gives a great idea of the everyday life in Japan. The best part was of course the food. I loved that for the first time I did not only ate some delicious Japanese food, but I also got to make it in a traditional Japanese kitchen, that was some real Japan seen from a first person perspective. I am very happy that I had the opportunity to experience this, and I would definitely recommend it."




Eirin, マレーシア
★ ★ ★ ★ ★
October 2017

"We really enjoyed the whole traditional experience from the first meet up to the final goodbyes. Our host, Masako-san, was very lovely and generous. We love the udon and tempura making too! We didn't know udon was traditionally made that way. The traditional matcha drinking was an eye opening experience as well. All in all a very enjoyable experience. Will definitely go back again!"